マネジメント社

  マネジメント社は、「知識と実践」の書を厳選発行することをモットーとしています

新刊

『親子経営の教科書』
最強の経営スタイル
中小企業の事業承継における実際は「親子経営」にある。
親子であるがゆえに円滑に事業承継できるメリットもあればその逆もある。だが、これほど豊富な経営資源を引き継げる企業体である親子経営が、それを活用しない手はない。
「事業承継」関連本は数多く出版されているが、そのほとんどは法律や相続税、M&Aについてのもので、親子経営の在り方に関するものはほとんどない。 本書は、親子経営のメリットあるいは弱点を指摘しつつ、親子経営の最良の在り方を実例とともに解説したものである。著者が直接注目企業を訪れ経営者の方々を取材したインタビューも掲載。
日本企業の7割は親子経営といわれている。本書はその最強の手引書になるだろう。
著者の企業経営の経験をベースに、親子経営企業の実態を取材した力作は、これから事業承継を進めようとする企業の指南役である。



『親子経営の教科書』
著者大石吉成
価格1,500円(税別)
ISBN978-4-8378-0506-9
発売日2022年7月19日
 
 

amazonで購入

セブンネットで購入

楽天で購入