マネジメント社

  マネジメント社は、「知識と実践」の書を厳選発行することをモットーとしています

新刊

中小企業のオヤジだけが知っている儲けのカラクリ
 ナニワの人情税理士が経営者に教える「儲かるカラクリ」と「儲かる仕組み」
  ・5%の値上げで利益は1.5倍
  ・「売れる商品」と「稼ぐ商品」は違う
  ・借金経営こそ企業経営の王道



中小企業のオヤジだけが知っている儲けのカラクリ
著者鈴木 和宏   
価格1,500円(税別)
ISBN978-4-8378-0473-4
初版2015年12月
 
 

amazonで購入

セブンネットで購入

楽天で購入

 


編集主幹のコメント

著者の鈴木和宏さんは、智恵とアイデアを出してくれるナニワの人情税理士だ。
事務所のある場所は大阪船場のど真ん中。問屋街である。そこで創業した若手経営者に税務・経理のイロハを教え、事業が軌道に乗るまで無償で面倒を見た。その経営者達が今、船場を仕切っている。なかには上場を目指している会社もある。
鈴木氏が経営者に教えたコツは、「儲かるカラクリ」と「儲かる仕組み」である。
・5%の値上げで利益は1・5倍
・「売れる商品」と「稼ぐ商品」は違う
・借金経営こそ企業経営の王道
と説く。ただ領収書を勘定科目に振り分けたり、数字を計算する税理士とは違う。ぼやく経営者には、「政治が悪い、不景気だやない、あんたがアホなだけや」と叱る。本物の「経営指南役」である。
(マネジメント社編集主幹 安田喜根)