マネジメント社

  マネジメント社は、「知識と実践」の書を厳選発行することをモットーとしています

新刊

SWOT分析は中小企業に最適な戦略立案ツール
「経営承継」とは、新しい経営者が事業を承継後も健全に経営を続けられる状況をつくることである。その内容は「企業哲学・理念」「勝ち残るための経営戦略」「新経営がマネジメントできる組織体制や仕組み」「長期的な資金対策」などである。 現社長と新社長の卓越したアイデアや旺盛な企業家精神はなくてはならないものだが、頭の中にある漠とした思いつきや長期戦略によって戦略や戦術を構築するのはきわめて危険である。そこには具体的な「根拠がない」し、従業員・スタッフの「理解・納得性がない」。 経営承継に際しては、今後どのような経営戦略で「稼ぎ(利益)」を作り出すかがポイントになる。その経営戦略を見つけ出すための戦略立案ツールが「SWOT分析」である。著者による200事業所での指導経験から、経営承継に際して最も有効な戦略立案ツールはSWOT分析であり、本書ではその実践方法を詳解した。



SWOT分析は中小企業に最適な戦略立案ツール
著者嶋田 利広/尾崎 竜彦/川﨑 英樹
価格1,800円(税別)
ISBN978-4-8378-0479-6
 
 

amazonで購入